「昭和まちしんぶん」さんより、取材頂きました。

過日、「昭和まちしんぶん」さんより、取材頂きました。
昭和まちしんぶんは
「昭和町初の全戸配布型の地域限定ミニコミ新聞として2015年3月に創刊。 
世帯密度と昼間人口No.1の昭和町にエリアを限定した、輝く街がつくりだす「人と地域」をコンセプトに、昭和町内全戸に手配り配布にて展開するミニコミ新聞です。トレンドに敏感な若者世代と昭和町で暮らす主婦が知って得する、「グルメ」「ビューティー」「健康」「暮らし」をテーマに発行。地域での暮らしを「情報」や「クーポン」で豊かにし、時代の流れと地域で暮らす人とのニーズに合った様々な企画構成でPR展開をしていきます。」
というミニコミ新聞です(昭和まちしんぶんウェブページhttp://agust.jp/より引用)。
 
昭和町のお店の情報も盛りだくさんであり、昭和町民はもちろんのこと、町外の方々にとっても、とても有用な情報誌です。
私が昭和町に居を構えていることもあり、お声がけを頂きました。
 
私が山梨県に来ることになったきっかけや、私の目指している弁護士像、そして地域貢献に対する思い等、掲載頂きました。
これからも昭和町をはじめとした山梨県の地域の方々のお役に立てればと、あらためて思いました。
なお、掲載ページはこちら(http://agust.jp/pdf/vol10.pdf)です(PDFファイル)。
 
昭和まちしんぶんを発行されております株式会社アグストの古守寛文社長、取材頂きありがとうございました。